My Oracle Support Banner

EAM: 取引ローダー(AMIF1000)を実行すると調整のレコード行は作成されるが関連するオープントランザクションのレコード行が作成されない (Doc ID 2087455.1)

Last updated on DECEMBER 27, 2017

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Asset Management - バージョン 9.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

リリース: 9.2 PUM005/機能: インテグレーション

現在の動作
-----------------------
発注書が作成・受領され、2つの支払伝票が受領データから作成されました。
支払伝票が資産管理へインターフェイスされた時、取引ローダー(AMIF1000)は2件の取得価額のレコード行(PS_COSTテーブル)、
資産追加(ADD)のレコード、調整(ADJ)のレコード行、および、2件の計上済資産取得詳細行(PS_ASSET_ACQ_DET)が作成されましたが、
オープントランザクション(PS_OPEN_TRANS)は1行だけ作成され、調整のオープントランザクションが存在しません。

期待される動作
-----------------------
オープントランザクションのレコード行が取得価額のレコード行に関連付けられるべき。

再現手順
-----------------------
この問題は以下の手順により再現できます。:
1) 資産情報を持つ発注書を作成・送付する
2) 発注書を受領する
3) 受領データから2件の支払伝票を作成する(数量: 0.75と0.25)
4) 支払伝票をマッチング・転記する
5) AP から AM へのインターフェイス(INTFAPAM)を実行する
6) PO/AP/AMインターフェイス(AMPS1000)を実行する
7) 取引ローダー(AMIF1000)を実行する

ビジネスインパクト
-----------------------
この問題には以下のビジネスインパクトがあります。:
この問題により、正しい取得価額と減価償却を持つ資産を作成することができない。

 

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.