My Oracle Support Banner

EAM: 会計入力作成ページにおける仕訳生成処理の実行の制限について (Doc ID 2097738.1)

Last updated on JULY 30, 2020

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Asset Management - バージョン 9.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

リリース/機能: リリース9.2/会計入力作成

現在の動作
---------------

概要
===========
リリース9.2のアプリケーションにおいて資産管理の会計入力作成から仕訳生成処理の実行を制限する方法があるか知る必要があります。
ユーザは資産管理の会計入力作成と償却締め処理において一般会計の仕訳生成処理のチェックボックスの使用を止めたいと考えています。
仕訳生成処理のチェックボックスの使用を制限するためのオプションはあるのでしょうか。

再現手順
=================
PeopleSoft Asset Management Documentation Update for PeopleSoft Image 9.2.012: Accounting Definition Enhancements (<Document 2003482.1>)
に含まれる機能強化により仕訳生成処理の実行を制限または無効にするオプションがあります。

1. 資産を追加する。

2. 減価償却計算を実行する。

3. 会計入力作成を実行し制限無しに仕訳生成処理を実行する。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.