My Oracle Support Banner

EGL9.2: VATの行を持つコピーされた仕訳がコピーの際に抽出されない (Doc ID 2125696.1)

Last updated on MARCH 12, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN General Ledger - バージョン 9.2 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題:
----------
手入力されたVATの行を含む仕訳が仕訳コピーでコピーされた時、VATの行がVATの処理の際に抽出されない。

再現手順
-----------------------
この問題は以下の手順により再現できます。:
1) VATの勘定科目の行を1行とその他VAT以外の勘定科目の行を持つ仕訳を作成する。
2) 仕訳を編集し転記する。
3) 仕訳をコピーする。
4) コピー処理で作成された仕訳を確認する。
5) PS_JRNL_VATテーブルでVATの金額が投入されているか確認する。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.