My Oracle Support Banner

ID削除処理がPSOPRDEFNのレコード行を削除しない (Doc ID 2149899.1)

Last updated on FEBRUARY 15, 2018

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise HCM Human Resources - バージョン 9 から 9 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
***Checked for relevance on 29-July-2013***

現象

従業員ID(EMPLID)を削除するためにID削除処理(HR_PER502 - アプリケーションエンジン・プログラム)を実行した時、
全てのテーブルのレコードをします。(例: PS_PERSON, PS_JOB 等)
しかし、PSOPRDEFNテーブルに対してはレコード行を削除せず従業員IDの値を空白にします。

PSOPRDEFNからレコード行が削除されないため、該当するユーザはPeopleSoftへサインオンが依然としてできてしまいます。

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.