My Oracle Support Banner

EAR9.2: 売掛金更新を実行するとメンテナンスワークシートに対して端数処理の行が生成される (Doc ID 2200645.1)

Last updated on NOVEMBER 25, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Receivables - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

バージョン/機能: リリース9.2/売掛金更新

現在の動作
---------------
売掛金更新よりメンテナンスワークシートを転記すると、切り捨て処理された行が生成される。

期待される動作
-----------------------
端数処理の行が生成されない。

再現手順
-----------------------
この問題は以下の手順で再現可能です。:

1. メンテナンスワークシートを使用し、2つのアイテムを1 INR以下の誤差で相殺する。
2. ワークシート選択ページで残った金額を償却する。これにより2行のアイテム行がシステムで生成される。
3. この時点で4つのアイテムが選択される。
4. バッチ標準を設定し売掛金更新を実行する。
5. テーブルPENDING_DSTを確認すると切り捨ての行が生成される。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.