My Oracle Support Banner

EGL9.2: MS SQL Serverデータベース上で年度末締め処理 (GL_YC) を実行するとステップ GL_YC_BALFWD.iLedTmp.MarkClsで"Incorrect syntax near 'A'."のエラーが発生する (Doc ID 2304152.1)

Last updated on OCTOBER 01, 2018

適用範囲:

Microsoft SQLServer - バージョン 2005 から 2014
PeopleSoft Enterprise FIN General Ledger - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題:
-------------------
締め処理ルール 繰越オプションタブ内の「次年度への損益繰越」で「累計を一部繰越」を選択して
GL年度末締め処理を実行するとステップGL_YC_BALFWD.FwdP&L.FwdPartにてPeopleCodeエラーで異常終了する。

 

再現手順:
-------------------
1. 締め処理ルールを設定する。
2. GL締め処理のためのデータを作成するために仕訳を入力する。
3. 締め処理グループを作成し、前の手順で作成した年度末締め処理ルールを含める。
4. 締め処理を実行する前に、締めの試算表を実行し結果を確認する。
5. 締め処理GL_YCの実行をリクエストする。

詳細は再現手順書を参照してください。

 

エラー:
-------------------
SQL Error: [Microsoft][SQL Server Native Client 11.0][SQL Server]Incorrect syntax near 'A'.
[Microsoft][SQL Server Native Client 11.0][SQL Server]ステートメントを準備できませんでした。 (SQLSTATE 37000) 8180

変更点

この問題は9.2 PUM Image 23または、9.2 PUM Image 23に含まれる<Bug 24714456>のパッチを適用後に発生します。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.