My Oracle Support Banner

EAP: 支払リクエストを経由し作成された支払伝票の作成者、作成日に誤ったユーザIDと日時が表示される (Doc ID 2382269.1)

Last updated on APRIL 04, 2018

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Payables - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

支払リクエストから作成された支払伝票に誤った作成したユーザが設定される。作成者は支払リクエストを作成したユーザとなっている。
支払伝票の作成者は支払伝票作成プロセスを実行したユーザが設定されるべきである。

再現手順:

1. 支払リクエストを作成する。
2. 支払リクエストをレビューし承認する。
3. 支払伝票作成プロセスを実行する。支払伝票のサマリの作成者に支払リクエストを作成したユーザが表示される。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.