My Oracle Support Banner

EAP 9.2: 1200行ある支払伝票において新規のコメントを保存すると請求書情報ページにてパフォーマンス低下が発生する (Doc ID 2442872.1)

Last updated on SEPTEMBER 03, 2018

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Payables - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題:

支払伝票に1200行といった多くの請求行を含む場合、支払伝票コメントページ(VCHR_COMMENTS_TXT)に入力するとユーザは支払伝票ヘッダーレベルでコメントを正しく保存することができない。
パフォーマンス低下が発生し、最終的にはタイムアウトとなり、ユーザはPeopleSoftのセッションから外れてしまう。
トランザクションへ戻ると支払伝票ヘッダーコメントは登録されていない。(Record Field PS_VOUCHER.DESCR254_MIXEDが空白である)

過去に類似の問題が<Bug 23505161> (EAP: PERFORMANCE ISSUES WHILE ADDING HEADER COMMENTS ON LARGE VOUCHER)として登録され、
PeopleSoft Enterprise FSCM 9.2 Image #21でパッチが提供されている。
しかし、その事象はおおよそ700行の請求行を持つ支払伝票である。より行数の多いトランザクションで以前の問題が発生しているようである。

 

再現手順:

     1.- ExcelUploadforVouchers(Excelスプレッドシート)を使い1200行を持つ支払伝票を作成し支払伝票ステージングテーブルへインターフェイスする。
     2.- マニュアルで支払伝票を作成するために支払伝票作成処理を実行する。
     3.- 支払伝票作成画面にてトランザクションを開く。
     4.- 請求書情報タブを開き、コメントリンクをクリックする。
     5.- 支払伝票コメントページ(VCHR_COMMENTS_TXT)にて、新規のコメントを入力しOKをクリックする。
     6.- データベースへ最新の変更を登録するために保存ボタンをクリックする。
     7.- ブラウザの画面の右上で表示がタイムアウトするまで回転したままとなる。

現在の結果:

支払伝票ヘッダーコメントが支払伝票メンテナンスや支払伝票検索で追加できず、支払伝票作成でのみ追加が可能であるため、
そのような情報をシステムへ登録することができず、監査に影響を及ぼす可能性がある。

期待される動作:

支払伝票作成ページにて大量の請求行を持つトランザクションにおいて支払伝票ヘッダーコメント(Record Field PS_VOUCHER.DESCR254_MIXED)に正しくコメントが保存できる。
もしそれができない場合は、支払伝票メンテナンスページのような代わりの方法を提供すべきである。

 

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.