My Oracle Support Banner

EAR 9.2: Bug 26038817のパッチを適用後コンポーネントインターフェイスDC_PENDITEM_CIがBrowserDeviceFormFactorでエラーになる (Doc ID 2492153.1)

Last updated on DECEMBER 02, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN Receivables - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題:

PeopleSoft Enterprise FSCM 9.2 Image #25に含まれて提供された<Bug 26038817> (AR: DC_PENDITEM_CI TRIGGERS ERROR ON BROWSERDEVICEFORMFACTOR AFTER 9.2 IMAGE 23)のパッチを適用後、
標準提供のコンポーネントインターフェイス DC_PENDITEM_CI がトランザクションを保存した際にエラーになる。

<Bug 26038817>のパッチではほとんど全ての必要なオブジェクトが修正されたが、
BrowserDeviceFormFactorパラメータを使用するファンクション/メソッドパラメータは下記のApplication Designerのオブジェクト内で誤っている。:

     - Record Field PeopleCode: PENDING_ITEM.ENTRY_CURRENCY.SaveEdit

 

再現手順:

     1.- Bug 26038817のパッチをFSCM 9.2の環境に適用する
     2.- アプリケーションデザイナーにて標準提供のコンポーネントインターフェイス DC_PENDITEM_CI を開く。
     3.- オブジェクトの右側にて右クリックし、コンポーネントインターフェイスのテストを選択する。
     4.- FINDボタンをクリックする。
     5.- 既存のトランザクションのうちの1つを選択し、GET SELECTEDボタンをクリックする。
     6.- コンポーネントインターフェイステスターにトランザクションデータが表示される。DC_PENDITEM_CI行の一番上を右クリックする。
     7.- SAVEアクションを選択する。
     8.- エラーメッセージが表示される。

このシナリオや関連する問題についての詳細情報を収集するためには、全ての設定や問題の再現に必要な手順を含んだ再現手順書を参照してください。

 

エラーメッセージ:

     " Save() results. Return value: 0
       001: Invoke - [Save]. (Errors Pending) (Warning Pending)
       First operand of . is NULL, so cannot access member BrowserDeviceFormFactor. (180,236) PENDING_ITEM.ENTRY_CURRENCY.SaveEdit PCPC:152 Statement:2
       Error saving Component Interface {DC_PENDITEM_CI} (91,37) "

現在の結果:

標準提供されたコンポーネントインターフェイス DC_PENDITEM_CIを正しく使うことができない。

期待される動作:

コンポーネントインターフェイス DC_PENDITEM_CIはエラーなく想定通りに動作すべき。
<Bug 26038817>のパッチは全ての可能性のあるシナリオを網羅すべき。

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.