My Oracle Support Banner

EGL9.2: アンカービジネスユニットにトランザクション行が存在しない場合スプレッドシート仕訳ロード(JRNL1_WS)が警告メッセージを表示しない (Doc ID 2533783.1)

Last updated on NOVEMBER 17, 2019

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN General Ledger - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題
---------------
ヘッダービジネスユニットがA、行ビジネスユニットがBのユニット間スプレッドシート仕訳を作成した場合、
スプレッドシート仕訳がビジネスウユニットAに行が存在しないという警告を発しない。

注意: この方法をオンラインで行った場合警告を発する。


エラー
---------------
ヘッダービジネスユニットが行に存在しない仕訳をオンラインで入力した場合は下記のエラーが表示される。このエラーはスプレッドシート仕訳には存在しない。

警告 -- ヘッダーBU 100 が取引行がありません。(5010,257)
入力した仕訳のヘッダー BU には取引行がありません。保存する場合は [OK] をクリックしてください。
処理をキャンセルする場合は [キャンセル] をクリックしてください。キャンセルした場合は、次にヘッダー BU の取引行を入力するか、
ページを終了してこの仕訳を破棄してください。


再現手順
---------------
1) アンカービジネスユニットA、行ビジネスユニットBでスプレッドシート仕訳を作成する。
2) 仕訳をインポートする。
3) 警告メッセージが表示されない。

詳細は再現手順書を参照してください。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.