My Oracle Support Banner

EGL9.2: スプレッドシート仕訳インポート(JRNL1_WS)の複数行削除オプションが誤った行を削除する (Doc ID 2563519.1)

Last updated on JULY 30, 2020

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN General Ledger - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

問題:
----------------------
スプレッドシート仕訳インポート(JRNL1_WS)の複数行削除オプションが誤った行を削除する。


再現手順:
----------------------
1. 設定とデフォルトボタンをクリックし設定を行う。
2. 新規シートを作成する。
3. 仕訳ヘッダーを追加し+アイコンをクリックして仕訳行を追加する。
4. 複数行削除を使い行1を削除する。
5. 複数行挿入を使い3行追加する。
6. 複数行削除を使い行2と行3を削除する。
7. +ボタンをクリックし仕訳行を追加する。

詳細は再現手順書を参照してください。


現在の動作:
----------------------
再現手順ステップ6にて、削除ボタンをクリック後、3行全てが同時に削除される。
再現手順ステップ7にて、+ボタンをクリックした際、エラーメッセージが表示される。


期待される動作:
---------------------
削除ボタンをクリックすることで意図した行数だけが削除されるべき。
+ボタンをクリックすることで行を追加することができる。


エラー:
-------
Type Mismatch

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.