My Oracle Support Banner

EGL9.2: スプレッドシート仕訳テンプレート(JRNL1_WS)において消費税(VAT)詳細が仕訳にデフォルト設定されない (Doc ID 2723110.1)

Last updated on NOVEMBER 01, 2020

適用範囲:

PeopleSoft Enterprise FIN General Ledger - バージョン 9.2 から 9.2 [リリース 9]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

仕訳がスプレッドシート JRNL1_WS.xlsmよりインポートされた時、消費税(VAT)デフォルトが仕訳に設定されない。
ユーザが消費税(VAT)ボタンをクリックすると以下のエラーメッセージが表示される。:

消費税情報にアクセスできません。 (5010,218)
この行に消費税情報は定義されていません。ビジネス ユニットが消費税処理可能になっていないか、
勘定科目が消費税勘定科目または消費税適用勘定科目として定義されていません。

消費税(VAT)デフォルトを仕訳へ設定するためには、ユーザはPeopleSoftにて仕訳編集を再度実行しなければなりません。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.