My Oracle Support Banner

Siebel Open UIを使用時、BIPレポートの生成の際にあらかじめ設定済みの出力タイプではなく、すべての出力タイプを表示します。 (Doc ID 2213407.1)

Last updated on FEBRUARY 04, 2019

適用範囲:

Siebel CRM - バージョン 8.1.1.11.12 [IP2013] 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

1. Siebel Open UIアプリケーションにログインします。
2. 「レポート - 標準テンプレート」ビューに移動します。
3. 標準提供されているいずれかのレポート、例えば'Account List'に、出力タイプの値を設定します。
4. '取引先(個人)' ビューに移動し、'レポート' アイコンをクリックします。
5. '実行レポート' ビューで、'レポート名' に '取引先リスト' レポートを指定します。
6. '出力タイプ' の値を確認すると、このレポートに対して設定した出力タイプの値のみを表示するのではなく、依然としてすべてのレポート出力タイプを表示し、選択できます。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.