My Oracle Support Banner

seedupg*.logにORA-00001 のエラーが多数記録されています。これらは無視できますか? (Doc ID 2344167.1)

Last updated on DECEMBER 29, 2017

適用範囲:

Siebel CRM - バージョン 8.1.1 [21112] 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

Siebelデータベースアップグレード処理の一環として、upgrepは以下のようなログファイルの中に「一意性制約エラー」(OracleデータベースであればORA-00001)を多数記録しますが、アップグレードウィザードは正常に終了しているように見えます。

seedupg0.log
seedupg1.log
seedupg_locale.log

これらは無視できますか。無視できない場合、どうすればよいですか。

 

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.