My Oracle Support Banner

Sun Storage 7000 Unified Storage System: BUIまたはCLIを使用してサポート・バンドルを収集する方法 (Doc ID 1515808.1)

Last updated on APRIL 10, 2019

適用範囲:

Exalogic Elastic Cloud X4-2 Eighth Rack - バージョン X4 から X6 [リリース X4 から X6]
Oracle Exalogic Elastic Cloud X2-2 Hardware - バージョン X2 から X6 [リリース X2 から X6]
Oracle ZFS Storage ZS5-2 - バージョン All Versions 以降
Oracle ZFS Storage ZS5-4 - バージョン All Versions 以降
Exalogic Elastic Cloud X5-2 Quarter Rack - バージョン X5 から X6 [リリース X5 から X6]
7000 Appliance OS (Fishworks)

目的

この情報の詳細についてオラクルの専門家や同業者とディスカションするには、My Oracle Supportコミュニティ - Disk Storage ZFS Storage Applianceでディスカッションの参照、参加、開始を行ってください。


説明
サポート・バンドルとは、Sun Unified Storage 7000シリーズ(7110、7210、7310 および 7410)、ZFS Storage Appliance シリーズ(7120、 7320 および 7420)、および Oracle ZFS Storage Appliance シリーズ(ZS3-2, ZS3-4, ZS4-4, ZS5-2, ZS5-4 および ZS7-2) の診断データのパッケージです。

サポート・バンドルは、トラブルシューティングのための重要なデータ(構成データ、ログ・ファイルおよびコア・ファイルを含む)で構成されています。

以下に概要を示すデータ収集手順では、BUI インターフェイス、または CLI を使用してサポートバンドルを生成し、ファイルを 'cores' サポートサーバーにアップロードする方法を示します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.