My Oracle Support Banner

ディスクを交換した後に、arcconfで1MB小さいボリュームが作成される (Doc ID 1577334.1)

Last updated on JANUARY 29, 2019

適用範囲:

Sun Storage 3Gb SAS PCI-X HBA - バージョン Not Applicable 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

 英語版はこちら

ボリュームは、Adaptec RAID HBA (Cougar)でシンプル・ボリュームとして構成され、ZFSによって管理されます。
ディスクを交換した後に、arcconfコマンドによって、物理的なドライブのサイズは同じであるのに、元のボリューム・サイズより1MB小さいボリュームが作成されます。
その結果、zpoolへの接続が「device is too small」というメッセージが表示されて失敗します。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.