My Oracle Support Banner

ZFSプールのスクラブ操作、スクラブのパフォーマンス・チューニングおよびスクラブのトラブルシューティングの理解 (Doc ID 1600065.1)

Last updated on SEPTEMBER 11, 2019

適用範囲:

Solaris Operating System - バージョン 10 6/06 U2 以降
Oracle Solaris on x86-64 (64-bit)
Oracle Solaris on x86 (32-bit)
Oracle Solaris on SPARC (64-bit)

目的

このドキュメントでは、ZFSプールのスクラブ操作、パフォーマンス・チューニング、およびZFSのスクラブ操作に関連する問題のトラブルシューティングについて説明します。

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
詳細
 
 スクラブ操作は何をするか
 zpoolスクラブのパフォーマンスに影響を加える要因
 スクラブの横断処理の順序
 zpoolスクラブの問題のトラブルシューティング
 zpoolスクラブのパフォーマンスの変更
 zfs_scrub_delay_ms
 zfs_scrub_delay
 zfs_max_scrubio
 zfs_top_maxinflight
 zfs_scan_idle_ms
 zfs_scan_idle
 zfs_scan_min_synctime_pct
 zfs_scan_min_time_ms
 スクラブとDeDup(DTT)のやりとり
 スクラブについてのよくある質問
 参考資料
 関連項目
 Oracle Solaris ZFSリソース・センター
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.