My Oracle Support Banner

SPARC T5-X:BUI でシステムファームウェア 9.1.1 のダウングレード又は入れ直し(re-flash)に失敗する可能性がある (Doc ID 1622784.1)

Last updated on MAY 09, 2017

適用範囲:

SPARC T5-1B - バージョン All Versions 以降
SPARC T5-8 - バージョン All Versions 以降
SPARC T5-4 - バージョン All Versions 以降
SPARC T5-2 - バージョン All Versions 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

システムファームウェアが 9.1.1 である SPARC T5-X サーバにて、BUI 方法を使ってシステムファームウェアをダウングレード又は入れ直し(re-flash)する場合に、その動作が途中でハングアップして、完了しない可能性があります。

具体的には、上記ハングアップはファームウェアのアップロード中に発生します。ファームウェアのアップロード処理がハングアップしたようになり、結局タイムアウトになります。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.