My Oracle Support Banner

Solaris FMAに基づいた診断に関するPSH手順の説明 (Doc ID 1623896.1)

Last updated on AUGUST 13, 2020

適用範囲:

Sun Microsystems
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントは、 Solaris FMAの診断モジュールによって報告された診断済みのハードウェア障害の詳細は、標準の手順を提供します。この記事の情報は、サービス・リクエストを作成する際の準備と、修復を完了した後に障害ステータスを変更するのに必要なアクションが含まれます。(出力例について、実際の出力は英語のみです。)

詳細

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
詳細
 項目A - 障害イベント情報の表示
 項目A.1 - Solarisコマンド行を使用して障害イベントを表示する
 項目A.2 - ZFS Storage Appliances上の障害イベントの表示
 項目B - サービス・リクエストの発行
 項目C - 交換後の手続き
 項目 C.1 - Solaris FMAの交換後の手続き
 C.1.1 Update 7より前のすべてのSolaris 10リリース
 C.1.2 Solaris 10 Update 7以降のすべてのSolarisリリース
 項目C.2 - ZFS Storage Applianceの修理後の手順
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.