My Oracle Support Banner

Sun Storage 7000 Unified Storage System: NFS のサービスの問題のトラブルシューティング (Doc ID 1673034.1)

Last updated on OCTOBER 01, 2019

適用範囲:

Oracle ZFS Storage ZS3-4 - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7310 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7410 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7320 - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7210 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
7000 Appliance OS (Fishworks)

目的

本文書では、クライアントから NFS プロトコルでアクセスしている際に接続が切れたりする問題についてのトラブルシューティングをおこなう際の流れを示すことを目的としています。

この情報をさらにオラクルのエキスパートや他のお客様と議論するために、 My Oracle Support Community - Disk Storage ZFS Storage Appliance Community にてコミュニティの内容をご覧いただき、コミュニティへの参加をお薦めいたします。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
 問題を把握する (Framing the problem)
 有効な情報を収集する
 一般的な NFS の問題
 NFSでよく使われるネットワークポート:
 パフォーマンスの問題:
 クライアントのマウントオプション
 利用可能なロックがない
 Solaris 以外のクライアントからロックを解除できない:
 NFSv4 ドメインをアプライアンスとクライアントで合わせる:
 NFSv3 あるいは SMB からアクセスすると応答する share と同じ share を NFSv4 でアクセスするとハングする
 速いネットワークでのパケット落ち::
 ReadHat Enterprise Linux のクライアントが NFSv3 を使っている際に "bad nfs status return value: 88" のようなエラーが発生する:
 さらなるサポートを受けるに:
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.