My Oracle Support Banner

Sun Storage 7000 Unified Storage System: NFS 性能に関するチューニング (Doc ID 1678243.1)

Last updated on OCTOBER 09, 2019

適用範囲:

Sun Storage 7310 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7410 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7420 - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7120 - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7320 - バージョン All Versions 以降
7000 Appliance OS (Fishworks)

目的

この情報の詳細についてオラクルの専門家や同業者とディスカションするには、My Oracle Supportコミュニティ - Disk Storage ZFS Storage Applianceでディスカッションの参照、参加、開始を行ってください。


本文書では、NFS の性能に関連する設定の手助けとなる情報を提供することを目的としています。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 RAID レベルの選択 (The choice of the ZFS pool RAID level)
 RAID レベルの選択:
 RAID 推奨:
 ZFS のプールに含まれるディスクの数
 プール / ディスクの推奨:
 Write に最適化された SSD (logzillas) の設定
 Log SSD vs DRAM:
 同期書き込みを利用するアプリケーションおよびプロトコル:
 Log SSD の設定 'Mirror' または 'Stripe' のいずれか?
 Log SSD 推奨:
 Read に最適化された SSD (readzillas) の設定
 Read SSD 推奨:
 クライアントの負荷の I/O のサイズと ZFS プールのブロックサイズの一致
 ブロックサイズおよびファイルの書き換えについて:
 ブロックサイズ推奨:
 メモリ (DRAM) の容量
 メモリの推奨:
 CPU の数とスピード
 ハードウェア性能の「ボトルネック」はあるだろうか?
 1. もっと(あるいは速い)CPUを追加していただくとき.
 2. ネットワークポートの数を追加頂くとき
 3. DRAM を追加頂くとき
 4. 最初の Readzilla を追加するとき
 5. 「もっと」 Readzillas を追加するとき
 6. 最初のLogzilla を追加するとき
 7. 「もっと」Logzillas を追加するとき
 8. 「もっと」ディスクを追加するとき
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.