My Oracle Support Banner

オラクル・ファイバ・チャネル(FC) SANスイッチ(Brocade/Cisco/McData/Qlogic)のファームウェア・パッチのマトリックスに関する補足 (Doc ID 1956085.1)

Last updated on SEPTEMBER 23, 2019

適用範囲:

QLogic SANbox 5600 Switch - バージョン Not Applicable から Not Applicable [リリース N/A]
Cisco SAN Switch Hardware - バージョン Not Applicable から Not Applicable [リリース N/A]
Brocade 3200 Fabric Switch - バージョン Not Applicable から Not Applicable [リリース N/A]
Brocade SAN Switch Hardware - バージョン Not Applicable から Not Applicable [リリース N/A]
McData 3232 Switch - バージョン Not Applicable から Not Applicable [リリース N/A]
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントでは、以下に挙げている「オラクル社でサポートしているFC SANスイッチ(Brocade、Cisco、McData、Qlogic)用の利用可能なファームウェア・バージョン」に関するドキュメントの補足事項のみを示します。

<Document 1507746.1> Oracle Fibre Channel (FC) SAN Switch Firmware Patch Matrix for Firmware Upgrade - Brocade - Cisco - McData - Qlogic

接続されているスイッチ

スイッチ上のファームウェアを更新する前に、その接続されているスイッチが互換性を持っていて、古くてサポートされていないバージョンでないか調べてください。

インストールされているバージョンに対応する「Fabric OS Administrator's Guide」を参照してください。

接続されているスイッチ上で稼動できるファームウェアのレベルを示している推奨されているファームウェアのバージョン・マトリックスの 「FOS Release Note」の「Fabric Operating System (FOS) Compatibility」の項を参照してください。

Brocade FCスイッチについては「Accessing Brocade Fibre Channel (FC) Switch Documentation (Doc ID 1917430.1)」を参照してください。

 

FCスイッチのファームウェア・パッチのマトリックス

ファームウェアの更新について注意点がいくつかあります。

注意1. ファームウェアのインストール方法について質問がある場合はパッチのREADMEファイルを参照してください。一般的には、可能であれば、FCスイッチのファームウェアを変更する前に以下を行うことを推奨します。

- スイッチの健全性や状態の確認を行います。

- サポート・データの採取を行います。

- 構成のバックアップを行います。

注意2.オラクル社によってサポートされているFCスイッチとファームウェア・バージョンのみが対象です。(オラクル社が最近の新しいFCスイッチのサポートを開始した場合、ドキュメントが更新されるまでの短い期間に一覧に載っていないかも知れません。)

注意3.FCスイッチのファームウェアの更新は顧客が実施することになっています。顧客がオラクル・エンジニアのオンサイトにてファームウェアの更新を行ってほしい場合は、オラクル社のACSによる有償対応となります。オラクル社のACSへの連絡方法と。それを利用する利点については Oracle Advanced Customer Support Servicesを参照してください。

 

注意4.Brocadeスイッチの例として、ドキュメント「  1014778.1 - Brocade 3250/3850/3900/12000/24000 - How to Upgrade Firmware on Switch」を参照してください。

 

 

MOSでのFCスイッチ・ファームウェア・パッチのダウンロード方法:


1. My Oracle Support ポータルにログインします。

2.「パッチと更新版」タブを選択します。

3.「パッチ検索」フレームで「番号/名前またはSun CR ID (簡易)」をクリックします。

4. 「パッチ名または番号」にパッチ番号(たとえば149139-01)を入力します。
        
クエリーを実行するには、黄色の「検索」ボタンをクリックします。

 

 

この情報をさらにオラクル社のエキスパートや他のお客様と議論するために、「 My Oracle Support Community - Disk/Tape Storage Area Networks」にてコミュニティの内容をご覧いただき、コミュニティへの参加をお薦めします。

 お知らせ: 「コメント」および「このドキュメントの評価」、あるいはその両方を選択して、このドキュメントとナレッジ・ベースの改善にご協力ください。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.