My Oracle Support Banner

Sun Storage 7000 Unified Storage System: マルチパスソフトウェア (MPxIO/VxDMP) 正常(optimal) かどうかを確認する方法 (Doc ID 1961518.1)

Last updated on JULY 25, 2018

適用範囲:

Sun ZFS Storage 7120 - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7420 - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7310 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun Storage 7410 Unified Storage System - バージョン All Versions 以降
Sun ZFS Storage 7320 - バージョン All Versions 以降
7000 Appliance OS (Fishworks)

目的

Oracle ZFS Storage に接続されているマルチパスソフトウェア (MPxIO/VxDMP) が正常(optimal) かどうかを確認する方法を示します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
 Sun Storage Traffic Manager(STMS あるいは MPxIO)
 Veritas Dynamic Multi-Pathing(DMP)
 Solaris ホスト上で MPxIO を無効にする
 Storage Foundation VRTSvxvm の必須パッチを導入する
 ZFSSA をサポートする最新の Storage Foundation ASL/APM パッケージをご導入ください
 クラスター環境の ZFSSA では takeover/failback コマンドをサポートするために DMP のパラメータを設定してください
 複数パスデバイスのパスを確認する
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.