My Oracle Support Banner

ONLINE状態のODA(Oracle Database Appliance)共有ストレージ・ディスクを交換する手順 (Doc ID 2185035.1)

Last updated on AUGUST 20, 2018

適用範囲:

Oracle Database Appliance - バージョン All Versions 以降
Oracle Database Appliance X5-2 - バージョン All Versions 以降
Oracle Database Appliance X3-2 - バージョン All Versions 以降
Oracle Database Appliance X4-2 - バージョン All Versions 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 <Document 2063028.1> (最終メジャー更新日: 2016年10月17日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

目的

Online状態のODA 共有ストレージ・ディスク・デバイスを削除、交換する手順を紹介します。

 

場合によって、ステータスがFAILED や PredictiveFail の状態ではなく、まだ ONLINE 状態になっているODAディスクを交換する必要があります。
このドキュメントは、ONLINEディスクの交換方法について説明しています。
ONLINE状態のディスクを交換する必要になる他のシナリオに関しては、 Doc ID 1497610.1 Determining when Disks should be replaced on Oracle Database Applianceを参考にしてください。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.