My Oracle Support Banner

Exadata X5-2L HC モデルで Storage Server Software が 12.1.2.3.0 以下の場合、OS の再起動時に SAS HBA のログが保持されない (Doc ID 2222034.1)

Last updated on OCTOBER 03, 2018

適用範囲:

Exadata X5-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
Oracle SuperCluster T5-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
Oracle SuperCluster M6-32 Hardware - バージョン All Versions 以降
Exadata X5-2 Hardware - バージョン All Versions 以降
Exadata X4-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
本文書利用上のご注意
  本文書は英語の文書 Document 2135119.1 (最終メジャー更新日: 2016年08月26日) の日本語翻訳版です。
  英語の文書のメジャー更新に応じて本文書を随時更新いたします。

現象

Exadata X5-2L HC Model かつ Storage Server Software 12.1.2.3.0 以下である場合、OS の再起動時に SAS HBA(RAIDコントローラ) に保存してあるログが消えてしまいます。

 

Note: Exadata X5-2L EF Model には SAS HBA が搭載されていないため、影響を受けません。
Note: Exadata X5-2 以前の Exadata では本事象は発生しません。

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.