My Oracle Support Banner

ソフトウェアイメージが 18.1.x.x.x 未満の環境で、Exadata X5/X6 が "Disk controller was hung. Cell was power cycled to stop the hang." を報告する (Doc ID 2222486.1)

Last updated on AUGUST 13, 2019

適用範囲:

Oracle SuperCluster M6-32 Hardware - バージョン All Versions 以降
Exadata X4-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
Exadata X5-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
Exadata X6-2 Hardware - バージョン All Versions 以降
Oracle SuperCluster T5-8 Hardware - バージョン All Versions 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

本文書利用上の注意事項
====================
本文書は英語の文書(Document 2176276.1: 最終メジャー更新日2018年09月20日)の日本語版です。
英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

現象

ソフトウェアイメージが 18.1.x.x.x未満の環境で、Exadata X5/X6 が "Disk controller was hung. Cell was power cycled to stop the hang." を報告します。

注意: Exadata X5-2L/X6-2L Extreme Flash ストレージサーバでは SAS HBA を搭載していないため影響を受けません。
注意: X5-2より古い Exadata システムは異なる SAS HBA が搭載されているため影響を受けません。
注意: X5-2Lストレージサーバを用いる Exadata X4-8 ではストレージサーバのみ該当します。X4-8 データベースノードは異なる SAS HBA が搭載されているため影響を受けません。


障害: サーバが以下のようなアラートを出します (cell cli または dbmcli  - イベントが発生したサーバの種類によります。) :

重要な注意: 12.1.2.2.2 以前では、パワー・サイクル時にログを消去するという不適切な設定によって SAS HBA ファームウェアのログに何も情報を含まないことがあります。この場合、本件の解決方法に加えて、永続的なログ記録の有効化を確実にするため Note 2135119.1 の手順が完了しているかどうかを確認してください。この追加の手順は後述の内容に含まれています。

 

回避策: ありません。Exadataサーバの監視サービス(MS)で設計されたとおり、パワー・サイクルにより HBA を通常状態へ回復します。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.