My Oracle Support Banner

Platinum顧客がOracleアドバンストサポートゲートウェイ(OASG)ポータルを使用してExadataパッチ適用リクエストを行う方法 (Doc ID 2289924.1)

Last updated on MAY 15, 2020

適用範囲:

Oracle Platinum Services - バージョン N/A 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。
SSLVPNのネットワークを経たOracle アドバンスドサポートゲートウェイと接続されたExadata Engineeredシステムにだけ適用が可能です。他のEngineeredシステムやIPSECに接続されたゲートウェイのサポートはまだ開発中ですので、これらのケースについてはパッチコーディネーターに連絡して通常の方法でスケジュールを行います。

現在、OASGポータルは下記の場合に使用されます
- Exadata Engineeredシステムの現在のパッチレベルを確認します
- Exadata Engineeredシステムのパッチイベントをスケジュールします
-以前のパッチリクエストとステータスを確認します
-既存のパッチリクエストを修正します
もしポータルの使い方にご質問や問題があれば、パッチコーディネーターに連絡してください。

注意:本文章のスクリーンショットは説明のためにのみ使われます。

本文書利用上の注意事項
====================
本文書は英語の文書(Document 2190010.1: 最終メジャー更新日2018年03月27日)の日本語版です。
英語の文書の最終メジャー更新日が新しい場合は本文書に適宜反映いたします。

目的

Platinum顧客がどのようにOracle アドバンスドサポートゲートウェイ(OASG)ポータルを使ってExadataのパッチリクエストをスケジュールするかについてご紹介します。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.