My Oracle Support Banner

サポートIDをOracle Partner Network(OPN)のサポートIDグループに紐付ける方法 (Doc ID 2415905.1)

Last updated on OCTOBER 12, 2018

適用範囲:

My Oracle Support - バージョン 3.3.1.0.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

 OPN(Oracle Partner Network)顧客が、あるサポートIDを999で始まる番号を持つOPNのサポートIDグループに紐付けるには、このサポートIDの元にあるアセットを、手でサポートIDグループに移動またはコピーすることになります。(コピーが推奨です)

アセットの移動やコピー元になるサポートIDとは、通常、サポートIDグループの親のパートナー・サポートIDまたはEnd User サポートIDのどちらかです。このとき、End UserサポートIDがすでに親のパートナー・サポートIDに紐付いていることが前提です。(親のパートナー・サポートIDで「SRの作成」を行うときに、エンドユーザのサポートIDをその指定のフィールドに入力できれば、それは両者が紐づいていることを示しています。紐づいていない場合はエラーになりますので、非技術的なサービス・リクエストを作成してオラクル・サポートに調査を依頼してください。)

以下の場合に、予期せずにアセットがSIグループやその親サポートIDから外れることがあります。

解決策

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.