My Oracle Support Banner

WebLogic Server サポート パターン WebLogic セキュリティプロバイダの理解 (Doc ID 1999344.1)

Last updated on SEPTEMBER 24, 2019

適用範囲:

Oracle WebLogic Server - バージョン 6.1 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

このドキュメントでは、セキュリティ・プロバイダの概要とアプリケーションでの使用方法について説明します。また、お客様が報告しているいくつかの一般的な問題と、それらの問題のデバッグ方法および分析方法についても説明します。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
 定義
 WebLogic認証プロバイダおよび ID アサータ
 認証
 認証プロバイダの制御フラグとは
 デバッグ方法
 デバッグの表示内容
 WebLogicで使用可能な認証プロバイダ
 ID アサーションおよびデフォルトの ID アサータ
 デバッグ方法
 デバッグの表示内容
 WebLogicで使用可能な ID アサータ
 WebLogic認可プロバイダ
 デバッグ方法
 デバッグの表示内容
 WebLogic裁決プロバイダ
 デバッグ方法
 デバッグの表示内容
 WebLogicロール・マッピング
 デバッグ方法
 デバッグの表示内容
 デバッグ・サマリー
 その他の質問
 プロバイダ・ファイルはどこに配置する必要があるか
 問題のトラブルシューティング
 問題1:
 詳細なヘルプ
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.