My Oracle Support Banner

トレーニング - G1 ガベージ・コレクターのチューニング方法 (Doc ID 2231477.1)

Last updated on FEBRUARY 28, 2020

適用範囲:

Java SE JDK and JRE - バージョン 7 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

目的

ここではガベージ・ファースト(G1)ガベージ・コレクタの一般的なパフォーマンス問題と、効果的なチューニング方法について述べます。 

パフォーマンス・チューニングは Oracle Support の対応範囲外であることをご注意ください。詳しくは <Document 1547814.1>, "オラクル・サポートをご利用されるにあたって - ベスト・プラクティス" の "サポート・ポリシー" タブをご覧ください。チューニングに関するご相談は、Oracle コンサルティング・サービスにて対応しております。

トラブルシューティングの手順

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
目的
トラブルシューティングの手順
 G1 ガベージ・コレクタの基礎
 一般的なG1パフォーマンスチューニングの問題とチューニングのヒント
 JDK11 features
 G1 はデフォルトでAdaptive Parallel Reference Processingが有効です
 ガベージコレクタは順応的にスレッド数を調整します
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.