My Oracle Support Banner

OHS 12c: フォワードプロキシのHTTPSリクエストをアクセスする際に ProxyTimeout が動作していない (Doc ID 2444879.1)

Last updated on MARCH 20, 2020

適用範囲:

Oracle HTTP Server - バージョン 12.2.1.3.0 以降
この文書の内容はすべてのプラットフォームに適用されます。

現象

ProxyTimeout ディレクティブはユーザがプロキシリクエストのタイムアウトを指定できるようにします。

フォワードプロキシのHTTPSリクエストをアクセスする際に、ProxyTimeout に指定された値でリクエストを終了しません。この事象はHTTPリクエストのフォワードプロキシで発生しません。ProxyTimeout ディレクティブはHTTPSリクエストの場合のみ無効です。

再現手順は次の通りです:

client--http--OHS--http--WLS

client--https--OHS--https--WLS

1. WLSでのシンプルなスリープWebアプリケーションを準備します。

2. 以下の設定をOHSの httpd.conf へ追加します。

https://<WLS IP>:7002/sleep/sleep.jsp をアクセスすると、スリープアプリケーションに指定された時間が終了するまでスリープします。

変更点

 

原因

To view full details, sign in with your My Oracle Support account.

Don't have a My Oracle Support account? Click to get started!


本書の内容
現象
変更点
原因
解決策
参照情報

My Oracle Support provides customers with access to over a million knowledge articles and a vibrant support community of peers and Oracle experts.